皆さんは難聴アプリというのをご存知でしょうか? 難聴(生まれつき聴力が弱い場合もあれね、何らかの原因によって、後天的に難聴になる場合もあるでしょう)アプリというのは、聴力に障害がある人向けのスマートフォンアプリのことです。 主な難聴アプリは、以下っぽいものです。 ・聴力をチェックするアプリ ・補聴器として使用できるアプリ ・音声による筆談アプリ 聴力をチェックして、難聴なのかどうかを確認できるアプリがあります。 病院で検査をした方が確実だからと言って、音の聞こえに違和感を感じた場合、まずは、このアプリでチェックされてみてはいかがでしょうか? それで、もし、耳の聞こえに異常がある場合は、病院に行くようにしてください。 また、補聴器(最近では、ポータブルミュージックプレイヤーのイヤホンにしかみえないようなスタイリッシュで小型のものもあります)として使用できるアプリも開発されています。 細かい設定が可能な為、通常の補聴器よりも便利だと感じている人も多いのです。 そして、音声による筆談アプリも難聴(正常な場合よりも、音の聞こえが悪いことをいいます)アプリの1つといっても良いでしょう。 難聴の方と会話をする時に、声による筆談が可能です。 お互いの意思疎通を図るのに、非常に便利なアプリだといえます。 徐々に難聴(音が聞こえない以外に、音が聞こえても聞き取れない場合もあります)アプリは増えてきているので、これからさらに便利なものが登場すると言われているのですー